マイティー教室

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 合格実績
  • マイティーブログ
マイティー教室

2010 年 7 月 のアーカイブ

忘れ水

2010 年 7 月 31 日 土曜日

心ない落書きに心沈んでいる時9月には塾卒生の結婚式が挙式されます。少しは心が癒されます、心にささやかな流れ忘れ水が流れます。だから人は生きてゆけるのかも!

心の痛む落書き

2010 年 7 月 30 日 金曜日

D教室に心ない悪戯書きが壁に「品位に欠け、内容がひどくて心が痛みます」書き込み内容があまりにもひどくて知性のかけらもありません。昨日は一日教室全員が暗い日でした。いまから17年前に一度ありそのときの親御さんの対応にも驚かされた記憶が蘇ります。昔膳所高校体育館の落書き事件がありましたが、その時の落書き内容のとの落差があまりも大きくて!!人は悪と善の心を持っているようですが、それが具体例となって行為となって出てくると悲しくなります。後3日で葉月鴨川で友禅流しのイベントがあります。昭和24,5年ころまで実際に行われていたようです。いやな事を心から流すため見学に行こうかな、でも時間がなくて!いけそうにもなくて。

夏期講習の御礼

2010 年 7 月 28 日 水曜日

さほどの宣伝もしなくて、各学年満員で講習が始められます。今年は高校3年生も中学3年生も充実していて、膳所高校数名と京都大学数名が現役合格しそうです。講師陣はなお一層の努力をしなくては!!

鵲の橋(かささぎのはし)

2010 年 7 月 7 日 水曜日

7月7日の夜鵲がたくさん飛んで来て翼を広げ橋を造り織姫と彦星が天の川を渡るそうな。一年を耐えることがたった1日の夢をかなえてくれます。受験生もこの合格という日を目指して今は我慢の時かもしれません。今日はひたすら生徒の学業成就を願います。

咲初小藤7月の誕生色

2010 年 7 月 4 日 日曜日

「さきそめこふじ」とよむそうな、紫つゆ草の淡い紫です。花の命は一日。散るのではなくしぼみますが、実はその養分は次の花を咲かせるのに使われるとか。子供たちも次々と蕾を用意して、花を咲かせてほしいものです。

今週の花の宅配にアガパンサスがありました、美しい紫いろ、初夏の清涼感を醸し出しています。

7月10日は中1,2年生父兄会

2010 年 7 月 1 日 木曜日

中学父兄会は3年生を除いて年1回なのでなるべく参加して頂けると良いのですが。普段の学校生活や家での勉強方法など話し合いが出来ればと思っております。

3階の大教室でam11:00からです。